新型コロナ対策
登山での感染防止動画をご覧ください

ご参加にあたり以下の注意点をご確認ください。

スポーツ庁では「屋外での運動は自粛対象外」です。(mext.go.jp)

コロナ拡大が心配されますが、登山中での新型コロナ感染やクラスターは、

当社調べ(日本山岳ガイド協会、日本登山医学会、山小屋友好会、国立登山研修所

、代表的な山岳警備隊、等の関係先から)発生しておりません。

みなさま個人での登山、ハイキング、登山学校へのご参加等において健康増進のためにも

リスクを管理したうえで慎重なご判断と共に山登りを継続していただければと思います。

これまでと同様、油断せずに以下を徹底してください。

❶参加1週間前より体調変化をよく確認し、不安要素がある場合はご参加をお控えください

❷同居者、およびご家族の同意を得てご参加ください

❸当日は「マスク2枚」「アルコール液またはジェル」を持参してください

❹引き続き自身の健康管理に注意する

❺持病(高血圧、糖尿病など)のある方は、しっかりと管理する

❻密を避け、適切な対人距離(1-2m)をとる

❼マスク着用が現実的な場面(屋内や対人距離が保てない状況)では、適切(サージカルマスクを推奨)なマスク着用を徹底する。

❽相手がマスクを適切に使用できない状況で近づく際には、マスクの着用に加えて眼鏡などで目の保護を行う。

❾こまめな手洗い、手指衛生を徹底する

❿むやみに手で顔を触らない

⓫屋内の飲食に際してはマスクが着用出来ないことに留意し、適切な距離や方向を意識し、大きな声で喋らないこと

⓬飲酒機会においてはこういった意識が希薄になりやすいため、特に注意を要してください

⓭新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を必ずスマートフォンにインストールしてください

⓮特に登山口まで公共機関でのマスク着用や手指洗いや消毒は徹底してください。

⓯登山中に関してはソーシャルディスタンスを1m確保する努力や向かい合って飛沫するような状況で話をしない、食べないなど注意をして、マスクをせずに登山をお楽しみください。ただし登山中混雑する場合、屋内トイレを使用する場合等はマスク着用をお勧めします。

⓰また下山後は気が緩みやすいので、会食をお控えください。

(一部、日本山岳ガイド協会新型コロナ特別委員医療班注意文引用)

登山中の注意点については以下のサイトも参照してください。

好日山荘が提案する「新しい登山様式」 | 登山用品・アウトドア用品の専門店 好日山荘 (kojitusanso.jp)

文責:島田ガイド事務所企画募集 好日山山荘登山学校&おとな女子登山部 

主催 (株)ナチュラルスタイル代表取締役 島田和昭

日本山岳ガイド協会特別コロナ対策委員、安全対策委員、ファーストエイド委員

国立登山研修所講師

日本登山医学会講師

日本山岳レスキュー協会事務局長

日本山岳ガイド協会より発行の新しい登山の行動様式をご参照ください。

代表島田も編集委員としてご協力させていただきました。

PDFファイル:新型コロナウィルス感染症対策のための業務再開ガイドラインVol.7(日本山岳ガイド協会)

長野県山岳情報:https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangaku/index.html

山梨県山岳情報:https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sgn/tozan_sangakujouhou.html

岐阜県山岳情報:https://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/bosai/sangaku/

富山県山岳情報:http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1709/kj00022116.html