top of page

白馬主稜

久しぶりにガイドで来たがどうみても雪が少なそうでちょっと心配でしたが、下山したてのKガイドの情報ではルート上は問題ないとのこと。ありがたき情報。本当は頂上の小屋で泊まるゆっくりプランの白馬主稜だか、翌々日の天気が思わしくなく日帰りに変更。

いざ登りだすと、程よい雪の固さ、気温、トレースなんかもでてきて快適だ。

しかし三峰のリッジの取りつきは悪く、全体的にシャープな白馬主稜となった。

累積標高差2000m弱、行動時間約12時間。

みなさんよくがんばられました。

そして病み上がりの僕が一番しんどかったようだ。


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page